プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野菜の収穫をしました。
今回はジャガイモとミニトマト
ちょっと農作業をサボってしまいました。
ジャガイモが土から顔を出していたのを放っておいて
青色になったジャガイモがいっぱい。
この青いジャガイモはソラニンという物質が含まれているので食べられません。
あーもったいない事をしてしまった。
まあ、まともな物もたくさん出てきたので皆が食べる量は確保。

1246.jpg
子ども達は土を掘るのは大好き

1250.jpg
一つの畝でこんなにたくさん収穫出来ました。

となりにミニトマトがたくさん赤くなっています。
楕円形のミニトマトです。
ひょっとすれば子ども達にとっては始めての形かも知れません。
数は年長さんの分しかないので、他の子ども達は次の機会に!

1247.jpg
ミニトマトを摘む子ども達

1251.jpg
これだけ収穫しました。

そうそう、このブログを書いていて思い出した。
玉ねぎを収穫するのを忘れていた。
あー、明日から雨が続くというのに
スポンサーサイト
ようやく給食室が出来上がりました。
留守にしている間に完成したので、じっくり見るのは始めて。

kyushoku6.jpg
機材もすべて揃いました。
大型冷蔵庫、スチームオーブン、食洗器、等々こんなに必要なんだと改めて感心。

kyushoku7.jpg
外側から見た給食室、子ども達が調理している所を見られるようにガラス張りにしています。

kyushoku5.jpg
最後に自分でプレートを付けて、これで完全に出来上がり。


アメリカでスプリンクラーを3つ買いました。
日本でも売っていますが……
でも、面白いのが売っているのです。
アメリカ人には日本の土産にスプリンクラー?と馬鹿にされましたが
でも水の出方が面白いのです。

sp1.jpg
前、上、後に広がるスプリンクラー

sp2.jpg
真ん中に花が付いていてそれが廻るスプリンクラー

sp3.jpg
傘を反対にしたような形で広がるスプリンクラー

sp4.jpg
早速、年少さんのプール遊びの時に使いました。
大喜びでした。



今は朝の5時、7時過ぎの飛行機に乗るのに2時間前にチェックイン。
いよいよこれでアメリカともお別れ、
長年会ってないたくさんの友人とも会え、消息不明の友人の居所も分りました。
お父さんの80歳のお祝いのパーティ、墓参りと目的も果たせ充実した1週間でした。
でももうそろそろ帰りたくなっていたのでちょうどよかったかな?

airport mn
早朝のミネアポリス国際航空
これから2時間後にサンフランシスコに行き、2時間ほど関西空港行きの飛行機を待ちます。
あと、16時間か17時間位日本までかかります。

アメリカ最大の室内ショッピングセンター、モールオブアメリカに来ました。

mole.jpg
ショッピングセンターの真ん中には遊園地があります。

mole2.jpg
キャラクターのぬいぐるみが居ました。
500以上の店と大きな百貨店が4つ入っています。
お土産を買うのに歩きまわりましたが、店が多すぎて迷います。

candy.jpg
キャンディショップを発見

candy2.jpg
たくさんのキャンディがありました。
味見をさせてくれないので何がいいか分らないけど、
シュガーフリーのシンプルなキャンディを幼稚園の子ども達にお土産として買いました。
オレンジ色の紙に包まれていたので、オレンジフレイバー?と尋ねると、イエスという返事。
でも、買ってから一つ口の中に入れると、オレンジの味じゃなく、
どちらかと言うと、キャラメル味かな?いい加減な店員!
まあこれがアメリカかな?
この旅でのもう一つの目的、墓参り
学生の時、1週間お世話になった家のお父さんが1年前に他界
私の居る街から車で2時間かけて行きました。町の名はウイルマー

down town
途中に一番大きな繁華街、ダウンタウンミネアポリス

dome.jpg
ダウンタウンミネアポリスの中にあるメジャー球団、ミネソタツインズの本拠地、メトロドーム
東京ドームがこれをモデルにして作られました。

country.jpg
途中こんな田舎町もありました。

houzer.jpg
ようやく到着し、家族たちと25年ぶりの再会。
オレンジの服を着ている女の人は二コル、その当時は8歳か9歳で、
ちっちゃくてすごく可愛かったのに、私より大きくなってびっくり。
昼食を頂き、お父さんのお墓に連れてってもらいました。

cemetry.jpg
お父さんのお墓
日本と比べるとすごく派手な墓場です。
アメリカのレストランに行きました。
アメリカらしいレストランに行きたいと言っていました。

restaurant1.jpg
まだ出来て新しいアメリカンスタイルレストラン
電気車椅子でお父さんは中に入ります。

restaurant2.jpg
中の様子です。見た感じはスポーツバーのようです。
中の方が楽しそうですが、電気車椅子が入れないので外で食事をしました。

food1.jpg
私が注文したのは今日のお勧めメニューから、シーフードパスタ
どちらかというとイタリアンに近いかな?
その前にあるのが、前菜に注文したオニオンリング
量の多さはすごい。日本の3倍くらいの量。
多分帰ったら太っているだろうな。

food2.jpg
お父さんには誕生日ということでデザートのプレゼントがありました。
すごく甘そう!!

family.jpg
ウエイトレスの女の子に写真を撮ってもらいました。

今までで初めての光景です。
道には雪が降ったみたいに真っ白です。

cotton wood tree3
道に積もった綿毛

これ何?と聞くと
本当の名前は分らないけどcotton wood tree(綿の木)と呼んでいる
昔からあるの?僕が住んでいた時も?と聞くと
“あったはず、でもこんなになったのは多分人生の中で初めて“と語るお母さん。

cotton wood tree1
見た目は雄大な木でスタイルもいいのです。類似樹を当てると「ポプラ」が近いそうです。

この木は Junk tree、ようするに不必要な木だそうですが、不思議な光景なのでブログに、
でも道や家は綿毛だらけなので毎年だと困るだろうな?

cotton wood tree2
綿をいっぱい付けた枝

ここに来る1番の目的、お父さんの80歳のパーティに参加しました。

Don.jpg
パーティの主役、アメリカのお父さん、ダンです。

food.jpg
パーティの食事、サラダが3種類位、フルーツ、ハンバーガー、ケーキ、そしてホストシスターが作ったクッキー等等です。

music.jpg
パーティでキーボードを弾いてくれたジム

dance.jpg
ハワイアンダンスを披露してくれたレラーニ
お父さんがハワイ出身のポリネシア系アメリカ人で、お母さんが白人です。
まだ小学校の低学年位ですごく可愛いダンスを踊ってくれました。

party.jpg
パーティでお礼のスピーチをするお母さん、その中で私の紹介もしてくれました。

多分、50人以上の人が来てくれました。たくさんの人が話しかけてくれ、楽しいうちに終わりました。




ようやくミネソタに着きました。待時間を合わせて16時間。

house.jpg
ホームスティしていた家

家の外見は20年前と変わらないけど、お母さんは大分変わった。
20年の月日が過ぎたからしょうがないかな?
お父さんは体が悪いので明日帰ってくるとの事。多分老人ホームかな?

mother.jpg
お母さんと犬のルカ

朝時差ボケで5時に起きたので散歩に行く事に。

park.jpg
近所の公園

この公園を参考にして幼稚園も遊具の廻りに木のチップを敷きました。

wild rabit
野生のウサギを発見

risu.jpg
りすも発見

家の廻りにはたくさんの動物や鳥がいるので心が癒されます。

starbuks.jpg
スターバックスコーヒーもありました。
まあこれはアメリカが発祥の地だから珍しくもないか。

gigi.jpg
私のホストシスターの子、女の子です。
ジージーと言います。ベネズエラ人だけど今お母さんとミネソタに住んでいます。
血は繋がってないけどおじちゃんと私の事を呼びます。

gift.jpg
明日のパーティの引出物の用意をしています。
ジージーとそのお母さんのイサ、顔は見えないけどピンク色の服を着た女性はサウジアラビアから来たジェーンです。

plant.jpg
明日のパーティのために花も植えました。
一緒に花を植えてて気づきましたが、花の名前は日本とほとんど同じ。
そうか花の名前は英語が多かったのか







関西空港より約9時間でサンフランシスコに到着、
ここから国内線に乗り換え、目的地のミネソタまで約3時間。
乗継便まで2時間ほどの待時間があるのでPCを開けました。
ここの時間は昼前ですが、日本時間では朝の4時前、さすがに眠たい。
ここから頭を英語に切り替えてと思ってますが、数年ぶりの海外、
英語を呼び起こせるか心配!まあ何とかなるでしょう。

SF.jpg
サンフランシスコ国際空港

この空港は多分2回目、でも25年以上前なので全く空港の様子は記憶にない!
でもすごく広~い。


もう23年程前になります。
学生としてアメリカのミネソタ州という場所に住んでいました。
その当時2年半程ホームステイしていた家から、インビテーションカードを受け取りました。
そこのお父さんの80歳のお祝いのパーティです。
6月13日(土)に開かれます。
Dons Invite III
届いたインビテーションカード

パーティをすると聞いていたのは1年程前からですが、
正式にカードを受け取ったのは3月。
そこの家は世界から沢山の人が集まる家で、
南米、ヨーロッパ、そしてアジアの学生と
今までに50名以上のホームスティを受け入れているとお母さんは自慢げに話してくれます。
私がその中でも長期滞在レコード保持者だそうです。
今回はそんな人達や、友人関係を集めてのパーティになるそうです。
新型インフルエンザの影響で行くのを迷いましたが、
会うのを非常に楽しみにしてくれているそうなので、行く事にしました。
そんな事で6月11日(木)に出発し、6月18日(木)に帰ってきます。
幼稚園をお休みする事になりますが、ごめんなさい。
お詫びも兼ねて、その様子をブログで公開していきます。
ただ現地でPCを使える状況にあるかどうか分かりませんが、
使えたなら私のアメリカのお父さんやお母さん、友人たちをネット上で紹介したいと思います。




とうもろこしの苗を植えました。
園児のお母さん方と一緒に園芸活動をした時に、
黒ポリポットにとうもろこしの種を蒔いて頂きました。
それが大分大きくなったので今日畑に子ども達と植えました。
種類はキャンベルというとうもろこしで、黄色一色のとうもろこしです。
数年前に北海道に行った時、ドライブインで始めて出合ったとうもろこしです。
砂糖がぬってあるのかと思うくらい甘くて、美味しいかった思い出があります。
品種だけではなく、北海道の土壌がいいのだと思いますが、
でもその味にチャレンジしたくてキャンベルの種を購入しました。
上手く出来ればきっと子ども達も喜んでくれるはずです。

corn.jpg
畑にとうもろこし(キャンベル)の苗を植える子ども達


雑誌の取材を受けました。
女優の五十嵐めぐみさんが来られお話をさせて頂きました。
近くで女優さんを見るのはひょっとすれば始めてかも?
やはり女優さんは綺麗で歳よりも全然若く見えます。
色々と幼稚園についてお話をしましたが、多分雑誌への掲載は数行だけなんだろうな?
まあでも、こんな経験をさせて頂くのは嬉しいです。

igarasi.jpg
五十嵐めぐみさんと玄関前で
親子コンサートのつもりが、新型インフルエンザの都合で急遽子どもだけのコンサートに変更。
今年で3年目になりますが福尾野歩(ふくおのぼ)さんです。

nobo1.jpg
演奏中の福尾野歩さん(右側)

元々とらや帽子店というグループで活躍されてましたが、数年前にソロ活動されています。
私も子どもがまだ小さい時、約12年か13年前に勧められ、とらや帽子店のコンサートに行ったのがきっかけで、それから“のぼさん”のファンになり数回子どもと妻と一緒に行きました。
沢山の名曲ももっておられ、聞かして頂くだけではなくパフォーマンスも面白いのです。
もう年長組の子ども達になると歌やパフォーマンスも覚えており、今回のコンサートもすっかり馴染んで踊ったり、歌ったりと大喜びでした。

nobo2.jpg
コンサート終了後のお別れを惜しむ子ども達

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。