FC2ブログ

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大根引きをしました。
9月に皆で種まきをした大根がおおきくなり、
全園児、農園へ行きました。
今年の出来栄えは
自分としては不満足
あまり大きくならなかったし、
それに最初の発芽率も悪く、本数も少ないです。
4人から5人で1本を引きました。
でも年少さんは5人でも抜くのに力が足りません。
よいしょよいしょ
の掛け声でやっと抜けました。

dikon.jpg
抜けた大根

この大根は、今度するもちつきの時に
サイドディッシュとして炊いてもらいます。

dikon2.jpg
大根の葉は、今日の給食
ごはんにかけられるように炒めてもらいました。

スポンサーサイト
幼稚園玄関に鉢植えしている
ゴールドクレストの散髪(剪定)をしました。
ゴールドクレストは日本の風土に合わず
育てるのは難しいと言われてますが、
コニファーの中では、
葉が一番綺麗だと思います。
でも、幸運にも
鉢植えなので問題なく育っています。
大きくなり、
形もくずれてきたので
散髪をしました。
綺麗な三角になりました。
そこで、クリスマスも近づいているので
クリスマスツリーにすることにしました。
早速、コーナンに行って
LEDの電飾を買い、飾り付けました。

CIMG0340 のコピー
綺麗なクリスマスツリーの出来上がりです。
10月20日に冬芝の種を撒いてから
3度目の芝刈りを行いました。
今年の冬芝は、イタリアンライグラス
ベース芝(ティフトン)と比べると色が鮮やかです。
発芽当初は、細くてひ弱な芝生でしたが、
芝刈りを繰り返す毎に太くなっていきます。
ただ今年は例年に比べ暖かいのか
すぐに伸び、早くも3回目の芝刈りを行いました。
それと本来なら休眠して茶色くなる
ベースの夏芝(ティフトン)がまだ緑です。

glass1.jpg
色の明るい方が冬芝のイタリアンライグラス
色が深くて地を這っているのが夏芝のティフトン

今は、綺麗に緑で覆われていますが、
ティフトンが休眠して、茶色くなったらどうなんだろ
いつもと様子が違うので少し心配です。
今は養生中なので立ち入り禁止にしています。
去年は早く開放してしまって、全て枯らしてしまいました。
今年は慎重に、
サッカー教室から徐々に開放する予定です。

glass2.jpg
綺麗に芝刈りが出来ました。
刈り後のラインに満足






 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。