プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりのブログとなりました。
なかなか話題がないと言うより、しばらく空いてしまうと話題も逃してしまうものです。
という事で、今回は年長組さんのスケート教室について
もう一週間位前になりますが、滋賀県の県立のアイススケート場に行きました。
今回も私が一緒に行って滑りました。
教えると言うより手助けです。
スケートは、最初は恐怖感からの脱却です。
恐怖感さえなければ誰でも滑れるのです。特に子ども達は

skate1.jpg
まずリンクの壁を持ちながら横に進んで行かせます。
そして順にリンクの真ん中まで連れて行き、
はい、さようなら
たいていの子どもたちは、ここから自力で帰ろうとして上手になるのですが
中にはこの手が通用しなくて、泣き出しそうになる子もいます。
そんな子ども達は、ゆっくり手を繋ぎながら歩く練習をします。
“ゆっくり前傾姿勢を取って歩きましょう”という感じで言葉掛けをします。
そして大丈夫そうであればその場を離れます。
基本的に子ども達の自立心に任せます。
子ども達の上達は早い
と改めて感じる一瞬です。

skate2.jpg
徐々に上手になる子ども達

スポンサーサイト

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。