プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬芝の芝庭を開放しました。
昨年よりも約1週間遅れです。
昨年は開放した途端、ハゲハゲになりました。
今年はどうかな
品種を変え、覆土の時にソイルも混ぜ、
肥料も沢山与え、芝刈りも一週間に1回はし、
万全の態勢で管理し、
開放も1週間遅らせ、
これでハゲたらお手上げです。
久しぶりの芝生の園庭で子ども達も大喜び

gla1.jpg
芝生の園庭でサッカーをする子ども達

スポンサーサイト
子ども歌舞伎に協力してほしいと言われました。
山科の振興の為、
多くの人が山科に来てもらえるように
そんな活動の一環として
子ども歌舞伎を昨年から発足されています。
3ヶ園が出場し
当園からは2名の子ども達が出演しました。
当園の担当は忠臣蔵の松の廊下での
浅野長矩と吉良義央のやりとりです。
非常に難しいセリフで大人でも意味が分かりません。
それを一生懸命覚え、
セリフだけではなく動きも覚えなければなりませんでした。
でも立派に上手にやり遂げてくれ、場内も拍手喝采でした。

ka1.jpg
塩谷判官高貞(浅野長矩)役の泉 佑真くん


ka2.jpg
高武蔵守師直(吉良義央)役の三戸聖弥くん


幼稚園には散水用の井戸があります。
でも、水量も少なく、
金気も含まれていて、水質もイマイチ
何とかならないか
現在の井戸は深く掘れませんでした。
何故かと言うと、
幼稚園の地下は、岩盤で普通の機械では打ち込めないのです。
そこで
新たに大きな機械を入れて、
100メートルに挑戦
しようと思いましたが
出なくても金額が莫大にかかるので断念!
低コストでリスクが少ない方法で
他の場所で掘ってもらいました。

ido2.jpg
打ち込み式で井戸を掘ってもらってます。

不思議、不思議
岩盤をさけて井戸のパイプが入って行きました。
そして、今の水量の5倍ほどが出ました。

ただ、水質がイマイチ
今後の利用はどうするか検討中です
全世界子どものラクガキ保存会とのコラボでらくがき会をしました。

ra1.jpg
ラクガキで世界平和を
そんな大きなコンセプトを持ってこの活動をしておられます。
普段なかなか自由にらくがきをする事がないので
子ども達も大喜び
たくさんのらくがきボードを用意しましたがぎっしりと埋まりました。

ra2.jpg
らくがきボードだけではなく
服にもらくがきをさせてもらえました。



おもちつきをしました。
今年のおもちつきはポカポカ陽気の日に恵まれました。

CIMG1097.jpg
今年も薪を使用してもち米を蒸しました。

最近おもちつきをしている家は殆どないので
幼稚園で古来の日本の文化を学べればと思います。

CIMG1098.jpg
二人一組でおもちつきをしました。
笑顔いっぱいで楽しんでつきました。



 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。